今津の井上育三さんとラオスコーヒー

珈琲豆のことなら、福山市松永駅北口徒歩7分
リトルウイング珈琲へどうぞ

今日も良い気候です。

さて、本日から
ラオスコーヒーご予約にて販売させていただきます。

現在、井上育三さんはラオスより、一時帰国中
昨日リトルウイング珈琲に来てくださり
色々なお話しを聞かせていただき、勉強になりました。

今回のラオスコーヒーは、福山駅家町にある
「SUIREN+」の安藤克洋さんがラオスから
直輸入したもので、スイレンプラスで販売のほか
備後地区のロースターそれぞれの焙煎して
ラオスコーヒーを知ってもらって
楽しんでもらおうという企画です。
b0182709_19110284.jpg


第一回目は6月1日から15日まで予約受付中(第2回は7月)

・粉・豆どちらか 100g 2200円 限定10個

・ドリップバッグ 1個   400円 40ケ

・喫茶部門カップ売り(6月15日より) 一杯  800円
 すべて税別です


希少品種ティピカを現地の人と力を合わせて作った
ラオスボロンベン高原のコーヒー
「ラオスコーヒー」作るのも扱うのも
すべては人が行うこと
井上育三さんの昨日のお話中で腑に落ちました。
井上さんとの写真を撮り忘れたので
猫をのせておきます
b0182709_19094296.jpg


N.C



 


[PR]
by littlewing2000 | 2018-06-01 19:13 | リトルウイング珈琲 | Comments(0)

リトルウイング珈琲のこと。  ブルーデイジーのこと。


by littlewing2000
プロフィールを見る
画像一覧