奇跡の食のフォーラム広島2018

珈琲豆のことなら、福山市松永駅北口徒歩7分
リトルウイング珈琲へどうぞ

来る、2018年 2月18日(日)
AM11:00~PM4:00
まなびの館ローズコム4Fにて 

食の侍プレゼンツ
b0182709_20213580.jpg
「奇跡の食のフォーラム広島2018」
が開催されます。



日本で唯一、加熱・加工の必要のない生の乳
「生乳(せいにゅう)」を生産する

(有)想いやりファームの長谷川武彦社長

日本に本物のオリーブオイルのおいしさを伝えている
アサクラオイルの朝倉玲子代表

「木桶で発酵」100年後も本物食を守る
ヤマロク醤油5代目、山六康夫さん

東日本大震災以後、「生きる」「死ぬ」「働く」を考え
天然えびに魅せらてて30年

株式会社パプアニューギニア海産
工場長 武藤北斗さん

鰹節を守ることは食文化を守ること
有限会社 タイコウの稲葉泰三社長


日本が誇る5人の「食の匠」の講師を招いて
講演と勉強会です。

より多くの皆様に「食の真実と未来」を知っていただくため
講演の内容とは、反比例した前売り価格なっており、
前売りには特典として講師の素材を使かった
「匠の味くらべ弁当」が付きます。

当日は私も会場で「スペシャルコーヒー」を提供させていただきます。

前売りチケット¥5000

当日チケット¥6000

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

食べることは生きる事に直結です。
体が元気な時はなんでも食べることができますが、
自分が病気になった時に初めて、添加物が受けつけなくなる場合があります。

私の母は抗がん剤治療中、添加物の調味料など使った食べ物は食べることが
できなくなくなったけれども
稲葉さんのカツオ節、長谷川さんの想いやり生乳、
山六醤油は美味しいと口にしていました。

5人の講師のかけてきた人生を
この価格で、しかも一度に聞けるのは、
まさしく奇跡と私は思います。

「なんとなく体に良くないないんでしょ、今の食べ物」
と思っていらっしゃる方
なんとなくは卒業して次のステージへ踏み出して

ぜひとも、この機会をお見逃すことのないよう
宜しくお願い申し上げます。
b0182709_20374897.jpg
リトルウイング珈琲にもチケットございます。

N.C






[PR]
by littlewing2000 | 2018-01-20 16:55 | リトルウイング珈琲 | Comments(0)

リトルウイング珈琲のこと。  ブルーデイジーのこと。


by littlewing2000
プロフィールを見る
画像一覧