夏。

その前に、梅雨。

毎年、この時期になると、ペットボトルに詰めた

「アイスコーヒー」 の仕込みに、夜な夜な、追われる。

自店在庫分と、お得意様の在庫分だけなので、

大量のレベルでは、ないはず。  

が、追われるのである。

一本づつの、「ハンドドリップ」 だからである。

b0182709_17372196.jpg




夏は、珈琲屋にとって、落ち込む、それはもう、じわっと、落ち込む、

豆の消費量が、よそ様どうなのか、私は知らないが、うちはそうである。

珈琲専門店として、作るならば 「良いもの」 を、宣伝も兼ね、落ち込む売上げの

受け皿として、作り始めて4年、おかげさまで、ご好評いたいだいております。


「感謝」 であります。


コーヒーメイカーの誘惑に、何度も耐え、ギターを弾きたい欲望を抑え、ひたすら

修行のような、「ハンドドリップ」 である。何とか、時間を短縮したい、切に、切望。

今年、あみ出しました。

「ダブル抽出法」(企業秘密にさせてください) 時間が、約半分ほど短縮。

すべては、欲望のために。

さあ、ギター弾こ。
[PR]
by littlewing2000 | 2009-05-28 17:50 | リトルウイング珈琲 | Comments(0)

リトルウイング珈琲のこと。  ブルーデイジーのこと。


by littlewing2000
プロフィールを見る
画像一覧