リトルな日々

<   2017年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧




人気のコーヒー店

珈琲豆のことなら福山市
松永駅北 リトルウイング珈琲へ
どうぞ

ご機嫌いかがですか。

さて、
来週は関東出張を兼ねて、
東京人気のコーヒー店を視察にいってきます。
帰ってきたら
話題のお店、老舗の珈琲店
ご紹介出来ればと思いますー。
b0182709_18564608.jpg

N.C



[PR]



by littlewing2000 | 2017-03-04 18:57 | リトルウイング珈琲 | Comments(0)

人気のコーヒー②

珈琲豆のことなら福山市
松永リトルウイング珈琲へどうぞ

ご機嫌いかがですか。

春の日差しは明るくて良いですが
眩しいのが苦手です。

さて、最近の人気コーヒー3位
「ゴルダ・エルサルバドル」(深い煎り)

ゴルダの特徴はふくよかなボディです
豆の熟成度が高く、やや硬めの豆です。

こう言った豆の場合
深い煎りに焙煎しても旨みと甘みがなくなることがなく
むしろ際立つようです。

また、深い煎りと言っても、焙煎の仕上げに火力調整を行います
そのため、強い苦みがなく

苦みが苦手と言われる方にも好評ですねー。
b0182709_14341490.jpg
N.C




[PR]



by littlewing2000 | 2017-03-04 15:08 | リトルウイング珈琲 | Comments(0)

人気のコーヒー

珈琲豆のことなら福山市
松永リトルウイング珈琲へどうぞ

ご機嫌いかがですか。

春めいてきました。
花粉症の方は早目の対策が要だそうです。

さて、最近の人気コーヒー豆ランキング上位です

1.SUKURAブレンド
2.パナマ・ナチュラル(中煎り)
3.ゴルダ・エルサルバドル(深煎り)

パナマ・ナチュラルは、
果実のまま乾燥させるので
甘みが独特の甘みが生まれます。
この特徴を際立たせるため、やや浅めに焙煎しています。
水分をしっかりと抜いていますので
酸味が苦手という方にも、好評ですよ。

浅い焙煎=酸味という訳
ではないので、ぜひ!お試しいただきたいですねー。
b0182709_13595498.jpg

N.C











[PR]



by littlewing2000 | 2017-03-03 14:00 | リトルウイング珈琲 | Comments(0)

2月25日コーヒー教室


珈琲豆のことなら福山市
松永リトルウイング珈琲へどうぞ

ご機嫌いかがですか。

先週2月25日(土)にコーヒー教室行いました。

b0182709_17494732.jpg
今回も男性の方に、ご受講いただきました
ご自宅で淹れられた時に「味の濃度が違うことがある」と言われていましたので
味の再現性を高めるため豆を正確に計量することに・・
b0182709_17550950.jpg
コーヒー教室では、20g粉に対し300cc(約2杯分)抽出しています

b0182709_17572002.jpg
いやいや皆さん、抽出本当にお上手です
b0182709_18023529.jpg
味の再現性を高めるポイントについて、
その他、何点かをご説明させていただき、
最後に、ネルドリップ抽出との味比べもさせていただきました

b0182709_18060971.jpg
最近、話題のコーヒー男子がまた一人!
b0182709_18083400.jpg
素敵ですね-。
皆さんもコーヒーのことで疑問に思ってる
こと等ございましたら、お気軽にどうぞ!

N.C



[PR]



by littlewing2000 | 2017-03-02 18:11 | コーヒー教室 | Comments(0)

新豆です!

珈琲豆のことなら福山市
松永リトルウイング珈琲へどうぞ

ご機嫌いかがでしょうか。

今日から3月!卒業シーズンですね
春なのに~お別れですか・・
今日から新たな気持ちで頑張っていきますー

さて、リトルウイング珈琲で一番多く使っている
コロンビア・グロリアス農園
個人的に一番好きな(時々2番・・・)豆

本日3月1日(偶然!)から新豆(ニュークロップ)となりました!
コロンビアでは品種にもよりますが、年二回の収穫となります。
4月から6月にかけてサブクロップ
10月から1月にかけてメインクロップが収穫され
グロリアス農園はメインクロップのものとなります。

お米でいう新米のような感覚です

グロリアス農園では、完熟豆のみを収穫し、脱殻後
天日乾燥するので
甘い香りが増し、完成度が高くまり良い感じに仕上がっています

一言で、天日乾燥といっても

乾燥のため屋外へ広げた豆を太陽の動きに合わせて毎日2時間おきに並べ替え
その作業を10日も続けるので、大変な労力と費用がかかります。
今では機械乾燥にたよっている農園も多いなか
乾季がはっきりと訪れる土地にあるグロリアス農園は古くから、
昔ながらの手法で今でも生産されています。

話題の「スペシャルティーコーヒー」

には、こうした手間を惜しまない旨いコーヒー作りの志が
不可欠要因のひとつなのですね。
b0182709_15332121.jpg
N.C







[PR]



by littlewing2000 | 2017-03-01 07:37 | リトルウイング珈琲 | Comments(0)

リトルウイング珈琲のこと。  ブルーデイジーのこと。
by littlewing2000
プロフィールを見る
画像一覧

公式サイト

リトルな日々
リトルウイング珈琲
公式サイト

最新のコメント

> sahne-mizさ..
by littlewing2000 at 09:58
コロンビアシリーズ、とて..
by sahne-miz at 00:35
sahne-mizさん!..
by littlewing2000 at 15:42
sahne-mizさん。..
by littlewing2000 at 15:37
マスターのさくら第二弾だ..
by sahne-miz at 01:47
へー!IKOさんのお店さ..
by sahne-miz at 01:45
さをりひろば工房まちさま..
by littlewing2000 at 11:49
いつもお世話になっていま..
by さをりひろば工房まち at 13:58
ありがとう!今年は、ケニ..
by littlewing2000 at 12:48
sahne-mizさん!..
by littlewing2000 at 12:44

検索