リトルな日々

<   2014年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧




世界の珈琲物語と ぱん

b0182709_12525821.jpg


7月8月 グレートブリテン及び北アイルランド連合王国 (通称イギリス!)

少し前、ふと考えたのです。
イギリスが昔統治していた国で良質なコーヒー豆が採れるのに なぜ紅茶文化なのだろう。

そして調べてたら なんと イギリスは昔 大の珈琲文化で、
コーヒーハウスから、現在の多くの文化が始まり、イギリスから広がったのです!!!
郵便やら新聞やら そのほかたくさん!
サンドイッチも イギリス発祥!

本当に面白くって面白くって、ぜひ 世界の珈琲とごはん をイギリスにしたいと思ったのです!

なぜ 「イエメン」産の豆を使用したか・・・は
b0182709_1343097.jpg

お召し上がりいただくときに読んでいただく「豆知識」に書きましたので、
どうぞご利用ください!

7月1(火)より始まります!

メニューが
普通でごめんなさい。
物語が面白かったんです・・・

[PR]



by littlewing2000 | 2014-06-29 07:10 | リトルウイング珈琲 | Comments(0)

musica

b0182709_20315616.jpg

仲良くしていただいてるご家族が、
リトルウイング珈琲 開業日とまったく同じ 2000年7月7日に会社を開業されたことを知り、
ご縁が育まれ、バンド結成!!
昨夜、練習。
わくわくして こっそり激写。

毎年7月7日に店内や自分たちの写真を撮っています。
はじめの頃のは 門外不出。封印しています。
14年。

織姫さまと彦星さまは今年ももうすぐ逢えるのですね。
[PR]



by littlewing2000 | 2014-06-28 08:28 | 日々のこと | Comments(0)

ウガリ

b0182709_21311248.jpg

「ウガリが手に入ったで~」と先日電話をもらって、昨日 夜 ご馳走になってきました。
ケニアで食べられているウガリ。とうもろこしの粉を湯の中に入れ作ります。

ずーっと主食を食べない生活が長い友達家族。
でも 貴重な主食のウガリが手に入ると、こうやって分けてくれます。ありがとう。

ウガリは昔々、ケニアに住むルオー族(オバマ大統領のお父さんの部族)の主食だったそうです。
彼らキクユ族は、おいもが主食だったそうです。

ウガリは、シチューなどと一緒に手で食べます。手で食べるときの食べ方もあります。
口に入る大きさに片手で優しく握って丸めて、真ん中を親指でへこませてシチューと食べます。

ルオー族にはウガリにまつわる、昔話があり、
お母さんがウガリを作っているとき、男の子がウガリの中に落ちて居なくなってしまいました。
嘆き悲しんだお母さんが、ウガリを食べる皆に 食べる前に やさしく握って
その男の子がいないことを確認しながら食べて・・・と言い、
そこから 握って凹ませて食べることになったそうです。

おいしかった!

[PR]



by littlewing2000 | 2014-06-27 06:47 | 日々のこと | Comments(0)

私がコーヒーについて語るなら

アンパンマン作者
「やなせたかし」さんの本
「わたしが正義について語るなら」
タイトルを真似てみました。
b0182709_9375126.jpg

左が焙煎してすぐに、真空パックにしたも
右がそれから一週間経過したものです。
b0182709_938832.jpg

生豆を焙煎することにより、香りの成分のガスがコーヒーに含まれ、いい香りがします。
そして時間が経過するとガスが袋を押し上げ膨れてきます。
b0182709_1045439.jpg

焙煎した豆をミルで挽いて直後に抽出するとよく膨らみますね。

N.C
[PR]



by littlewing2000 | 2014-06-26 10:03 | リトルウイング珈琲 | Comments(2)

甘夏ソーダ!

b0182709_154798.jpg

!!!


本日より緊急新発売! 甘夏ソーダ!!甘夏ソーダ!!!

自然に育てられたとってもおいしい甘夏を、きゅきゅっと1個しぼります!
清涼感たっぷりのおいしい甘夏ソーダ。
500円

限定発売です。どうぞよろしくお願いいたします!

b0182709_8152029.jpg

島根のお土産いただきました、ありがとう!
[PR]



by littlewing2000 | 2014-06-25 08:03 | リトルウイング珈琲 | Comments(0)

フードプロセッサー

b0182709_13571777.jpg

で、ビーーンってするのにハマっている小羽店主。
しばらく 美味しいカレーが食べれます(非売品・まかない)。

[PR]



by littlewing2000 | 2014-06-24 07:18 | 日々のこと | Comments(0)

感謝していただく

昨日 NATURAL MARKET IKO2周年特別企画
「本物のオリーブオイルに魅せられて」
単身イタリアで、自然栽培オリーブを栽培することから開拓され、
現在 「アサクラオイル」を製造販売している 朝倉玲子さんのお話会に参加してきました!

たくさん 「!!」 とビックリする内容もあり、
朝倉さんのあたたかさに ほろほろ来たり、本当に参加できて良かったお話会でした!

心に残った言葉。

生産者が精一杯作ってるものであれば、食べる側は そのものに対して評価を口にせず、
心にしまって、生産者に想いを馳せながら 寄り添い 感謝していただく、
(自然栽培でのお話の中で)


OOがダメ というトピックだけで動くのではなく、自分で考え、行動する。買う。
自分が何を選ぶかで、支えることにつながり、良い循環が必ず生まれる。

トラブルは、良い方向へ行くためのこと、必ず良い方向へバランスを取るようになっている
トラブルの時こそ 目先のことにとらわれない。


とても素晴らしいお話会でした!
いこうさん、ありがとうございました!
前日の急な予約を快く受け入れてくださってありがとうございました、
そして 2周年おめでとうございます!
[PR]



by littlewing2000 | 2014-06-22 08:58 | 日々のこと | Comments(0)

オリーブオイル

本日、木庄のnatural market ikoさんで、

「2周年特別企画 ~本物のオリーブオイルに魅せられて~」
イタリアでイタリアの方々と「本物のオリーブオイル」を作られている 朝倉玲子さんの
お話会があります!
とっても素敵な女性です。まっすぐで飾らない朝倉さんのお話、聴かせていただくと
心が どわーっと勇気でいっぱいになります!

6月21(土)13時30分始まり
会場:natural market iko 福山市木之庄町3-3-5

楽しみです!





b0182709_754145.jpg

友人が大自然の写真と映像をたくさん送ってくれて、小旅行気分。

[PR]



by littlewing2000 | 2014-06-21 08:06 | 日々のこと | Comments(0)

Abong アボン 小さい家

b0182709_154624.jpg

水曜、polepoleさんで行われた
「2013年11月8日レイテ島、台風ヨランダ上陸」の
チャリティー上映会&「梅津 in 石巻」ビデオコンサートに行ってきました。

フィリピン北ルソンの山岳地帯でボランティア活動を18年されている今泉光司さんが
台風で壊滅的な被害を受けたレイテ島などの地を巡り、現地の方のインタビューなど
収めたビデオの上映会& 発起人・サックス奏者 梅津和時さんの
石巻でのコンサートの上映。

NGO サルボンという組織を立ち上げ、
今泉さんご自身の本職である 「映画」を通して、
農薬で荒れた大地をもう一度土づくりから 薬に頼らない農業の仕方の映像を
現地の方々と観て、実践されるなど 現地の方に学ぶ機会を作られ 
一緒に活動されています。

今泉さん監督の 「ABONG 小さい家」 アボン は、フィリピンの言葉で 小さい家

映画の舞台は、スペイン・アメリカ・日本の植民地支配に屈しなかったイゴロットと呼ばれる
山岳民族の地、北ルソン バギオ。

この地に、111年前 戦前1903年から 日本の出稼ぎ労働者が移住を始め、
町は繁栄していくも、日本とアメリカの戦争がはじまり、バギオの日系人は、
日米両国からスパイ扱いされ、フィリピン人からも過酷な差別を受けました。
戦後は30年 山奥に隠れて暮らしました。
この映画は、その山岳地帯にすむフィリピン日系人家族の西暦2000年の物語。
(映画紹介文より引用)


知りませんでした。
戦前に 日本人が、出稼ぎ労働者として海を渡りフィリピンに行っていた事。
ブラジルをはじめとする南米に渡った方のことは、
松永でお店をするようになって特に 考える機会も多く、
ブラジルに渡り、ブラジルで日本が戦争に負けたことにより、差別がひどかった話など
聴いていました。
パラグアイやベネズエラなど 小さな国に移民された方々の苦悩、
日本政府が用意しているという約束していた土地は無く、日本にも帰れない日々のお話。

コンゴ民主共和国には、
日本人を父親とし、コンゴに置き去りにされた子供たちの会があり、
40年以上前から10数年 カタンガ州ムソシ鉱山で仕事をしていた日本企業の日本人と
現地の女性とのこどもたちが、苦労されています。

まだまだ知らない「日系人」の苦悩と生活が、世界中にあるのだと思います。
移民の問題だけでなく、
日本にも 外国にも 本当に様々な問題があって、
もっともっと知っていきたいです。

上映会&お話会に参加して 本当によかった。
梅津さんのビデオコンサートの中の言葉に出逢えたのも良かった。
自分の好きな音楽だけ演奏して来たけれど、
人のために、その人の好きな音楽を演奏するっていいものだ・・・と言われ
演奏された 「りんごの唄」 が本当に素晴らしかったです。

「アボン 小さい家」 DVD購入したので、観るのが楽しみです!

[PR]



by littlewing2000 | 2014-06-20 10:31 | 日々のこと | Comments(0)

受信

高知でトキメいて購入した便箋にお手紙書いて封筒に入れ、住所を書き、
切手入れてる缶のぞくと切手がなく

「お~切手が無~い」

と思っていたら、お手紙送り先のYさんが登場!!!ビックリしすぎてシドロモドロ!!!
手に持っていたお手紙を直接、渡すことができました。
受信していただいて嬉しかった!ありがとうございました!ビックリしました!

b0182709_825237.jpg

神戸に住む友人が、彼と一緒にお店に寄ってくれました!
そして彼女たち到着に合わせ、岩国の友人が 高速をブッ飛ばして来てくれました!
あまりに感動して言葉になりません!
「松永駅にエレベーターが付いたから来やすくなったよ、また来るね!」
と昨年ブルーデイジーに来てくれたとき言ってくれて、
そして昨日、月に一度の大切な休みに、尾道・松永ツアー決行してくれました!
逢えたことに感動してくれた彼女。小羽も感動。
心から感動してくれる彼女にも感動。
自由さも不自由さも、愛にかえて 周りに与えることができる彼女に、小羽 感動。
ありがとう!


夜は、polepoleさんで開催された上映会&お話会に参加。
すばらしかった。また明日書きます。
サックス奏者・梅津和時さんの言葉が心に残りました。

「今まで 自分のやりたい音楽・好きな音楽ばかりしてきたけど、
 人のために演奏する音楽もいいなと思った」

なくなられたお母様の大好きな曲。梅津さんの好きなジャンルではない曲。
側で演奏すると、口ずさむお母様に、ジャンルではなく、音楽の素晴らしさを
改めて実感されたとのお話で、
感動。

感動の一日でした。
[PR]



by littlewing2000 | 2014-06-19 09:05 | 日々のこと | Comments(0)

リトルウイング珈琲のこと。  ブルーデイジーのこと。
by littlewing2000
プロフィールを見る
画像一覧

公式サイト

リトルな日々
リトルウイング珈琲
公式サイト

最新のコメント

> sahne-mizさ..
by littlewing2000 at 09:58
コロンビアシリーズ、とて..
by sahne-miz at 00:35
sahne-mizさん!..
by littlewing2000 at 15:42
sahne-mizさん。..
by littlewing2000 at 15:37
マスターのさくら第二弾だ..
by sahne-miz at 01:47
へー!IKOさんのお店さ..
by sahne-miz at 01:45
さをりひろば工房まちさま..
by littlewing2000 at 11:49
いつもお世話になっていま..
by さをりひろば工房まち at 13:58
ありがとう!今年は、ケニ..
by littlewing2000 at 12:48
sahne-mizさん!..
by littlewing2000 at 12:44

検索