リトルな日々

<   2010年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧




神石~その4

いつもは毎週水曜日神石配達だけれども、3月いっぱい金曜日にした。
いつもと様子がなんとなく違うので、
「little black coffee」さんの油木にある焙煎工房にアポなしで、お邪魔した。
b0182709_17203456.jpg

昔からの日本家屋の片隅で、じわっとそれはもう、じわりと
お客様から注文いただてから、じっくりと自家焙煎されてます。
なので、なんといっても鮮度がよろしくて、インターネットで購入できるのです。
ひとつ、ひとつ丁寧に、焙煎されていて、大手の珈琲屋では、絶対に味わう事の
できないワン&オンリーな奥深い味わいです。
b0182709_17211158.jpg

神石高原町油木は、空気もよく適度な温度が生豆にも良いのかと。まさに高原珈琲。

んで、前回の問題の正解ですが、

「煮男」=煮る事のできる料理をつくってくれるやさしいモテる男。

「ロ乞軟飯的男姓」=ヒモのことやき。N.C 
[PR]



by littlewing2000 | 2010-02-27 17:16 | リトルウイング珈琲 | Comments(0)

旨いパンみつけたがよ

高知弁・土佐弁にはまっている ま です。
この前の月曜、高知の友達と 広島シティーで遊びました。

「よさこい みせちゃろう思って デジカメ持ってきたがよ。
 友達がはまっちゅーき、去年撮ったがよ」

久しぶりに心地いい高知弁。
初めて彼女に会ったとき、「こののすたるじっくな気持ちは何????」と思った。

ちょっと考えて、小さいとき ゾッコン(もう使わないよね)だった スケバン刑事 アサミヤサキが
じゃべっていた言葉だと判明。

高知の人は本当に 高知を愛してる。
龍馬やジョン万次郎 その他 高知出身の歴史人物が何処の出身で、その地方はどんな方言があり
その人が 何を成し遂げたか すらすらっといえる。
アンパンマンも語れる。すごいぜ。
特産品も、なぜそれがいいのかもちゃんと説明してくれる。
話が溢れてくる。

そんな彼女と行った中区のドイツパン屋さん  ベッカライ アイン。

b0182709_16353298.jpg

(写真は、家で食べる時に撮ったよ)

こんなにおいしいドイツパンは初めて食べました。
完全にノックアウトです。完璧にはまりました。
次回は、このパン屋さんに行くためだけに、下道3時間かけて行こうと思います。

ドイツで修行をされて、広島で今 ご夫婦でお店をされていて、
とってもあたたかい雰囲気のかわいいお店。
ずっと行ってみたくて、やっと行くことが出来て、感動!!!

「ショップカード、がつっとたくさん 頂いて帰ってもよいですか?」と勢いよく話しかけてしまいましたが
笑顔で 「はい!ぜひ」と言ってくださいました。

ほくほくしながら、わりと近くに有るカフェ シナモン食堂へ。
発音も完璧な日本語を話される外国人の女性が接客してくださいました。
お店もかわいくて、今度来て ハニートースト食べよう!と思いながら
コーヒー、友達はジンジャーエールを注文。

友達が ぽそっと

「生姜は高知の特産やきね」

イエス。

高知のアンパンマンの里・香北町に絶対に行きたいカフェがあるので
次は高知で逢おう!ということになりました。

小羽では今 高知弁でしゃべってみるのがブームです。

[PR]



by littlewing2000 | 2010-02-25 16:52 | 日々のこと | Comments(0)

問題です

と云っても、なにか不都合な訳ではなく
クイズです。

「煮男」

「ロ乞軟飯的男性」

発展がめまぐるしい最近の中国の若者ことばを
よく仕入れてくるお客様に聞きました。
正解はまた。 N.C
[PR]



by littlewing2000 | 2010-02-23 16:54 | 日々のこと | Comments(0)

ほんじつの

b0182709_18585276.jpg

ぱん。
左上、天然酵母バタール焼いてます。右上、なつかしのレモンケーキ本日の支給おやつ。

左下と右下同じく支給ぱん。 小羽ベーカリー N.C
[PR]



by littlewing2000 | 2010-02-20 19:04 | 日々のこと | Comments(0)

ハゥ キュゥト!!

b0182709_13251967.jpg
b0182709_13252978.jpg


ブルーデイジーのdmの切り絵を作ってくれた いりちゃんが
とってもキュートなチロルチョコを贈ってくれました!!!!!!!!!!
かわいすぎて、かわいすぎて 嬉しすぎる!!!
いりちゃん、ありがとう!!!すごーーーい!!!

[PR]



by littlewing2000 | 2010-02-19 13:34 | 日々のこと | Comments(0)

先日の

b0182709_10402557.jpg

ぱん。

全粒粉のぱん。
我が家の「はっこうくん」が活発な娘に成長しています。
どんどん ぱんを焼いていきたいと思いますが、玄米も炊きたいので
食べていただける方、募集中。
お腹こわしても 保障はできません。すみません。ぱんぱかぱん。

[PR]



by littlewing2000 | 2010-02-17 10:44 | 日々のこと | Comments(0)

INFORMA

と云っても、既に今週の話ですが、(過ぎてる)

松永のブラジル料理のお店 「ステーキブラジル」

2月のおすすめ

13日(土)14日(日) ブラジルのステーキとパスタ

15日(月)16日(火) ブラジルBBQ

20日(土)21日(日) フェイジョアーダ(ブラジルの伝統的豆と豚肉煮込み料理)
ブラジルのオーナーがうちに来て云ってました。
「ワタシノ、ムスコサン、サッカーノ、プロチームニ(日本です)、
ハイリマシタ、ワタシヤスミナイイソガシイ。」
b0182709_1525858.jpg

旨いよ。N.C
[PR]



by littlewing2000 | 2010-02-16 15:26 | 日々のこと | Comments(0)

「愛」

リトルフレンド wちゃんが 毎年この日、手作りのチョコをくれます。

b0182709_18521464.jpg

お手紙つき。

「はい、食べ」とぶっきらぼうに(照れ隠し)わたす割りに、「いつもありがとうございます」と
ご丁寧なお手紙だった、かわいい。

ま 宛のお手紙には 「友チョコです」と書かれていた。
ほほぅ、最近の若者(6歳)は こう言うんだな と若者言葉を勉強。


b0182709_185898.jpg

おいしいお土産いただきました!ありがとう!


b0182709_1910032.jpg


小羽の 本日のケーキセットに  「想いやり抹茶スフレチーズケーキ」を焼きました。
想いやり生乳と抹茶たっぷり。
今までは シンプルに 想いやりスフレチーズケーキ だったのですが、
なんとなく抹茶を練って入れてみました。


「ひとつ試食してみよう」ということになり、「お先にどうぞ」と相方に渡して、他の作業し、
ぱっと見たら 空の皿。

「わ!!!すまん!!食ってしもうた!!・・・おいしかったですよ。」
とのこと。

香りだけを楽しみました。


[PR]



by littlewing2000 | 2010-02-14 19:20 | リトルウイング珈琲 | Comments(0)

愛の2.14

先ほど空手の帰りに小羽珈琲に寄ってくれた
リトルフレンドのk君とその弟tu君。

明日おかあさんにもらう予定の愛のチョコの
お返しをに買っおいて、もらったと同時にお返しするそうな。

お二人が選んだのは、
b0182709_19048.jpg

ハートに入ったブリザーブドフラワー。とフェアトレードのチョコ。
彼らの愛は、はるか海を越えるか。 N.C
[PR]



by littlewing2000 | 2010-02-13 19:01 | 日々のこと | Comments(0)

木とともに生きる

昨日。
4年ぶりに、すごい方との再会があった。ひょこっとお店によってくださった。

4年前、お店のカウンターを自分たちで手作りした。
そのとき、木を買わせて頂いた 福山・山手町にある 「イブミフ」という会社の社長。
木を磨くサンダーを貸してくださったり、場所も貸してくださって
古い箪笥もくださった。そして、いつも、人を褒めて いいところを見つけながら会話をしてくれる。
木を本当に本当に愛している。


「3500年 生きる木がありますよ。3500年ですよ。ピラミッドの時代ですよ。」

kさんの信念として、体験して、経験して実感してみてからじゃないと情報を信じないこと。
木に関するすべてのこと、アレルギーなどの現代病といわれるものに対する日本での処置、
食に関しても。ロシアで働いていた頃、世界で有名なNGOが、調べもせず
ただ「木を切った」という理由だけで kさんが働いていた会社を訴え ひどい目にあったそうで、
それから 絶対に情報に流されない生き方をすると決めたそうだ。
なぜ 木を切ったか・・・それは 私も知っているようなその大きなngoには、
興味がなかったんだろう。

最近は 日本中の大学教授たちを相手に 講演や講義をしているそうで、
いつものように いろんな話に対して 「わーーーー!!!」とか「すげーーー!!!」
と叫んでいたら、いつの間にか kさんの講義を受けている生徒のようで、2時間近く
お話を聴かせていただいた。

今取組んでいることは、ヨーロッパで実際みて使って感動した 介護用トイレ。
部屋にお洒落においてある木のベンチ。
それが 実はポータブルトイレで、体にも心にもやさしい。
そう話してくださるkさんの顔は、本当に優しさに満ちている。



久しぶりに小羽のカウンターの木に触れて、優しく すりすりして
「いやぁ~ ホントにいいですよ、よく頑張って磨いたデスよ。
 だんだん深い優しい色になって、ほんといいですよ。」
えびす顔の笑顔。


本当に 素晴らしい再会でした。

[PR]



by littlewing2000 | 2010-02-12 19:29 | リトルウイング珈琲 | Comments(0)

リトルウイング珈琲のこと。  ブルーデイジーのこと。
by littlewing2000
プロフィールを見る
画像一覧

公式サイト

リトルな日々
リトルウイング珈琲
公式サイト

最新のコメント

sahne-mizさん!..
by littlewing2000 at 15:42
sahne-mizさん。..
by littlewing2000 at 15:37
マスターのさくら第二弾だ..
by sahne-miz at 01:47
へー!IKOさんのお店さ..
by sahne-miz at 01:45
さをりひろば工房まちさま..
by littlewing2000 at 11:49
いつもお世話になっていま..
by さをりひろば工房まち at 13:58
ありがとう!今年は、ケニ..
by littlewing2000 at 12:48
sahne-mizさん!..
by littlewing2000 at 12:44
おお!企画中ですか!!今..
by sahne-miz at 23:44
ひとつひとつ、手作り!私..
by sahne-miz at 23:42

検索