リトルな日々

ドリッパーのうんちく

珈琲豆のことなら松永駅北
リトルウイング珈琲へどうぞ

イベント「ブルーデイジー」6月4日(日)開催!
会場ニチエー会館

さて、この度(と言っても3月から)
リトル喫茶部のコーヒードリッパーを
b0182709_22090458.jpg
台形型3穴式(左)から円錐型(右)に変えました!

17年前の開業当初からリトル喫茶部は、喫茶店としての営業目的ではなく
どこにでもある器具を使って「お家で簡単にコーヒー淹れられますよ」といった
デモンストレーション効果を狙ったものです。
当時は円錐型ドリッパーやフィルターは「どこにでもある」というものではなく
台形型が一般的でした。

現在では円錐型も需要が増え、
リトル珈琲教室でも円錐型を好まれる方が多いです。

味の違いも特徴がそれぞれ

台形型3穴式は雑味が出る前に美味しい部分を抽出する効果があり
サッパリとした味わいになり (台形型フィルター)
b0182709_22215445.jpg
円錐型は形状がネルドリップに近く、しかも味の再現性が容易で
マッタリとした味わいとなります
(円錐型フィルター)
b0182709_22203696.jpg




・豆自体に雑味の原因になる要素が少ない
・複数で淹れても、味の再現性が安定する
・円錐型の需要が増えた

以上の理由からハリオ円錐型を2017年3月より使っています。

ちなみに私個人で愛用してるのはコーノ式ドリッパーで
b0182709_22104934.jpg
同じ円錐型でもハリオ(左)と比べて螺旋状のリブがなく
b0182709_22112681.jpg
下のほうにあるので、下でお湯が滞留するようゆっくりと注ぎます
淹れ方に慣れが必要ですが、上手く抽出できると嬉しい。

また、ペーパーを使わないペーパーレスもあり、
この場合は豆の油分も合わせて抽出するので、
高品質な豆と相性が良いと思いますよ
たとえばC.O.Eカップ・オブ・エクセレンスなど・・・(次回は6月の予定)

どの形状が良いかと言う正解はないのです。
その日の気分や豆によって使分けてみたりして
楽しんでみられてはいかがでしょうか?

N.C







[PR]



by littlewing2000 | 2017-04-26 21:35 | リトルウイング珈琲 | Comments(0)

リトルウイング珈琲のこと。  ブルーデイジーのこと。
by littlewing2000
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

公式サイト

リトルな日々
リトルウイング珈琲
公式サイト

最新のコメント

> sahne-mizさ..
by littlewing2000 at 09:58
コロンビアシリーズ、とて..
by sahne-miz at 00:35
sahne-mizさん!..
by littlewing2000 at 15:42
sahne-mizさん。..
by littlewing2000 at 15:37
マスターのさくら第二弾だ..
by sahne-miz at 01:47
へー!IKOさんのお店さ..
by sahne-miz at 01:45
さをりひろば工房まちさま..
by littlewing2000 at 11:49
いつもお世話になっていま..
by さをりひろば工房まち at 13:58
ありがとう!今年は、ケニ..
by littlewing2000 at 12:48
sahne-mizさん!..
by littlewing2000 at 12:44

検索