リトルな日々

8月6日を継ぐ集い

b0182709_16283822.jpg

b0182709_16291965.jpg


戦争を経験していない私たちが、広島に住み、平和を考え、継いでゆくには
どうしたらいいのか。平和を創るにはどうしたらいいのだろう、平和とは何だろう
どうして戦争が起こるのだろう

本当にさまざまなことを、お店でお客様と、小羽店主と、友人と語り合う機会をいただいています。
講演会など参加するのも大好きで、けれど、こう見えて質問など勇気が出ず できません。

「話し手/聴き手」「表現者/観客」 垣根 境界線を越えて、一度輪になり語り合える、
普段 想いを「声」に挙げる機会が多くない方にも挙げていただける会をしてみたいと
8年前から考えていました。

「答え 正解/不正解」を出す会ではなく、認め合うような 輪になる会。
心の中で温めて来た想いが、タイミングがそろい、「ぴよっ」と孵り 
ご参加いただいた皆様が作り上げてくださる温かい会でした。

職業や年代の違う皆さんと、それぞれの「戦争」や「想い」を語る時間をともに
過ごさせていただき、人前で語ることが得意ではない方々も ゆっくりと
丁寧に、想いを紡いでくださって、
「会を一緒に作り上げよう」と想ってくださっている気持ちが届き、本当にそれが
宝物となった夜でした。

被ばく2世という立場から、原爆と向き合われたお話。
人との出逢いの中から、「争い・違い」を考えられた方、
ご家族の戦争体験から、ご自身の「考え・想い」につなげておられる方、
広島県で必ず行われていた「平和教育」でみた映画から、戦争が嫌だと感じた方、
現在携われているお仕事から「争い・平和」につなげて考えられている方、
県外・海外から 「ヒロシマ」を考えられた方、
長崎ご出身の方、

ご参加くださった方が感想として 「それぞれに戦争を経験し、受け継いでいる」と
表現してくださいましたが
みなさん それぞれの日々の中から それぞれの視点から 「平和」を考えておられることを
感じることができました。

「平和が良いと思っても、何をしたらいいか分からない」と声を挙げることができ、
そして、同じように 「分からない」と思っている方がいることが分かってよかった、と
終了後 感想をくださった方がおられました。
私自身も 分からないことだらけです。
どうしても、難しい言葉や情報、法律 権利 を読んでも なかなか理解ができません。
「なんとなく」 しか理解できていないことがたくさんです。

県外に出て、8月6日に広島のことがニュースにならず、黙とうもなく、
広島長崎で行われているような平和教育は他県ではされていないと知り、
広島に生まれてよかったと思ったとお話くださった方。

「知らないことは悪くない。けど 知らないことをそのままにし、それを理由に憎んではいけない」
境界線の向こう側を認め、知ることが大切だとお話がありました。

なぜ○○がいけないのか疑問に思い、それが正しいのか確かめること 
日々 疑問に思ったことを自分で経験して確かめることをするようにしているとお話が
ありました。

ご家族の戦争体験から、体験された方が「語ること」ができないのは
誰もが心のケアなく 耐えて来たからではないかと教えてくださった方。

現在されているご活動の きっかけ 原点をお話くださった方々。

世界中から平和公園・原爆ドームに訪れ 祈りを捧げる観光客を見て心が熱くなった方。

日常の中で、出逢った言葉で大切にしていること。
「みんな誰かの愛する人」 「戦後が戦前にならないようにしてほしい」

子どもの頃作ったプラモデルから、零戦が作られた背景に興味を持った方。

「戦争がダメといいながら、実際何をしたらいいか分からない。
 石油の輸入ができなくなり、車をやめる覚悟が自分にはできていない。
 大切なのは 人に押し付けない自分の覚悟。」

戦争をする したい人の気持ちが全く分からない、欲をかいたら自分に返ってくる
もう十分満足と思うことが大切
息子が戦争に行くなんて考えられない、と愛する家族の身にかかわってくるかもしれない
という視点から考えられている方。

海外での経験から、生まれる場所を選べないことを実感し、自身の役割りを考えておられる方。

出逢った友人や身近な人がつらい経験をした・・・と知り、様々な問題を考えるようになった方。

簡単に、誰もが残虐な映像 画像が 視る側の意志とは別に目に入ってくる世の中は
退化のように感じる。
自分のことを認められるようにならないと、人のやさしさを受け止められないとお話
下さった方。

欲が飢えを生み、飢えが戦争を生むと やなせたかしさんの本で読み、
飢えを私たちは経験していないから分からないとの意見もありました。



今朝、11時02分 長崎原爆投下時間に黙とうしました。
皆さんとの話の中で、「ナガサキ」について学ぶことが少なかったことに気が付きました。

自分自身のインプットのため、長く書きましたが
これから反復し、来年につなげたいと思います!

みなさんとともに過ごせて本当に感謝しています。
ありがとうございました。
[PR]



by littlewing2000 | 2014-08-09 18:15 | リトルウイング珈琲 | Comments(0)

リトルウイング珈琲のこと。  ブルーデイジーのこと。
by littlewing2000
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

公式サイト

リトルな日々
リトルウイング珈琲
公式サイト

最新のコメント

> sahne-mizさ..
by littlewing2000 at 09:58
コロンビアシリーズ、とて..
by sahne-miz at 00:35
sahne-mizさん!..
by littlewing2000 at 15:42
sahne-mizさん。..
by littlewing2000 at 15:37
マスターのさくら第二弾だ..
by sahne-miz at 01:47
へー!IKOさんのお店さ..
by sahne-miz at 01:45
さをりひろば工房まちさま..
by littlewing2000 at 11:49
いつもお世話になっていま..
by さをりひろば工房まち at 13:58
ありがとう!今年は、ケニ..
by littlewing2000 at 12:48
sahne-mizさん!..
by littlewing2000 at 12:44

検索