リトルな日々

コスタ・リカのこと

講座「コスタリカのコーヒー農村・観光業で国際協力!?」が
広島市内のカフェで開催されたので参加してきた。

講座といっても参加型イベント。
コスタリカ特派員としてコーヒー農園観光ツアーと現地の人が作った
みやげもの販売を立ち上げた方の体験談やゲームなど交えた内容で
分かりやすく、愉しめた。
その国少しでも知ることで、近くなった様な気がしてきて、
頂いたコスタリカのコーヒーがさらに美味しく感じた。

コスタリカは中米のスイスと呼ばれるぐらいで、自然豊かで絶景。
民主主義で自由、子どもたちも大統領選挙に参加すると云うので、驚いた。
何より国の人たちは、辛くて貧しいときも、常に前向きで、家族思いで、いつも笑顔。
道端ですれ違い時には、スペイン語の「PURA VIDA!」(人生を愉しもう!)
と声を掛け合うと云う。
支援のため派遣されたが、逆にこちら方が、学ぶべきことが多いと語っておられました。

心が豊かな国民であると感じた同時に、
物質的には豊かである我々日本人の心はどうであるかを考えた。

中米のスイスと呼ばれる理由のひとつに、
軍隊をもたない「積極的永世武装中立宣言」を取り入れ、
軍事費がいらない分、教育や医療に使っている。

近年「非核平和都市宣言」の広島で、
b0182709_13381999.jpg

なにか忘れさられてしまうような不安がある事について、
帰りの電車を乗り間違えてしまい、3時間もかけて考えることが出来て良かった。N.C
[PR]



by littlewing2000 | 2010-02-06 14:17 | リトルウイング珈琲 | Comments(4)
Commented by ヘイジ at 2010-02-07 11:48 x
いつも美味しい豆をありがとう!
つい先日、雨の降る休みの日に平和資料館へ行ってきました。
ずっと見ていたら涙が出るね、定期的に訪れなきゃいけないと思いました。
Commented by littlewing2000 at 2010-02-09 18:42
Hey! ヘイジくん!こちらこそ、いつもご協力ありがとう。
資料館でのこと、平和の事、忘れてならないよう、我々も伝えていきたいです。
N.C
Commented by 大和 at 2015-02-06 11:49 x
コスタ・リカ憲法には自衛権も交戦権も明記(12条)されている。
それによると、有事の際大統領は議会の三分の二以上の賛成を得て徴兵権と交戦権を復活でき、アメリカの軍事顧問団の受け入れ協定にも合意しているのだ。

確かにコスタ・リカは非武装中立で軍隊を持たない「平和国家」である。しかしこの事だけが極端に誇張され、その歴史背景や国情も知らない人が多いようだ。
まずコスタ・リカは何故非武装中立になったか。
歴史的に政権交代に伴なう度重なる内戦やクーデターで、国民内部に一種の軍隊アレルギーがあった。それが軍隊廃止の一番の理由である。

ちなみにコスタ・リカは建国以来一度も対外戦争の経験はない。
Commented by littlewing2000 at 2015-02-07 10:29
大和様・コメントありがとうござます。平和をねがいます。

リトルウイング珈琲のこと。  ブルーデイジーのこと。
by littlewing2000
プロフィールを見る
画像一覧

公式サイト

リトルな日々
リトルウイング珈琲
公式サイト

最新のコメント

sahne-mizさん!..
by littlewing2000 at 15:42
sahne-mizさん。..
by littlewing2000 at 15:37
マスターのさくら第二弾だ..
by sahne-miz at 01:47
へー!IKOさんのお店さ..
by sahne-miz at 01:45
さをりひろば工房まちさま..
by littlewing2000 at 11:49
いつもお世話になっていま..
by さをりひろば工房まち at 13:58
ありがとう!今年は、ケニ..
by littlewing2000 at 12:48
sahne-mizさん!..
by littlewing2000 at 12:44
おお!企画中ですか!!今..
by sahne-miz at 23:44
ひとつひとつ、手作り!私..
by sahne-miz at 23:42

検索