リトルな日々

地域イベント情報

珈琲豆のことなら、福山松永駅北
リトルウイング珈琲へどうぞ

ごきげいかがでしょうか。

アイスコーヒーが美味しい季節
「サザ農園・コロンビア」「ゴルダ・エルサルバドル」
などがおすすめです。

さて、地域イベント情報です

8/1(火)お話し会「いのちをこえるもの」
会場:骨董&喫茶ギャラリー「蔵」松永町6-11-34 
19:00~20:30 会費500円 島根在住福山特派員:和田さんの企画
島根から恩師をお招きしての会です
b0182709_12384613.jpg
8/8(火)ピースコンサート IN FUKUYAMA 2017
会場:エフピコRiMふくやま 福山市西町 9F スカイホール 入場500円
毎年 福山空襲の日8月8日に行われる追悼コンサート、みんなで平和を祈りましょう
b0182709_12391283.jpg

8/26(土)第三回 平和の祭典 PEACE FESTIVAL
会場:蓮華寺 福山市今津町
10:00~15:00 入場無料 今年で3回目、平和について楽しみながら考えれる
素敵なイベント 語り部あり、マルシェあり 展示あり、音楽あり盛りだくさんのイベント
b0182709_12554287.jpg

8/27(日)第4回 地蔵盆 夏まつり (出店します)
会場:妙皇寺 福山市本郷町 地元お寺さんのちびっ子夏まつり
リトルウイング珈琲はゲストハウスにて松永もなかさんとコラボコーヒーサービス
b0182709_12401296.jpg
b0182709_12403911.jpg

9/9(土)ふくフェス! 2017 (出店します)
会場:エフピコRiMふくやま 福山市西町 6F~9F 入場整理券
10:00~17:00
現在福山市と企画中です。
詳細チラシなど決まり次第またご報告します。
リトルウイング珈琲は「ふくフェスステージ」と「インターナショナルマーケット」
担当


イベント盛りだくさんです!

N.C


[PR]



# by littlewing2000 | 2017-07-22 12:34 | リトルウイング珈琲 | Comments(0)

オリーブオイルセミナー

珈琲豆のことなら、福山松永駅北
リトルウイング珈琲へどうぞ

梅雨あけでしょうか?
日が昇ると暑いですが、早朝5時頃は涼しいです
朝日を浴びるの何とも言えない
心地よさがありますが...眠いです。

先週土曜日に、「ナチュラルマーケット iko 松永店」にて
「朝倉さん オリーブオイルセミナー」に参加してきました。
b0182709_14263262.jpg
過去何度が参加しましたが、理解力にかける私には
何度も繰り返して聞くことで、少しずつ自分のもの(知識)
になってくるように気がしています。
b0182709_14265678.jpg
現代人の食文化変革は、経済成長ともリンクしていると感じています。
オリーブオイル、パスタに使われる小麦、日本のお醤油、鰹節、
牛乳、などなど、1970年代くらいから変革していると
これはコーヒー豆作りにも言えることでした。

1971年生まれの私としては、過渡期とでも言いますか
良くも悪くも、便利なものに次々と変わって「新製品」が
便利で良いという時代の中、成長期を過ごしていました。
b0182709_14273715.jpg
左、古代小麦パスタ 
右、現在よく流通している、ゆで上がりが早い、品種改良小麦のパスタ


この40年間ほどで、「新しく開発されたもの」は、
人の体質までを変えてしまい、何百年と続いてきた
「本物あるいは本来の」食べ物が
たったの40年ほどで、今世の中から消えていきそうになっています。

情報は莫大にありますが、本物の情報を得るには
「本物を体験した人」から直接お会いしてお話しをお聞きするのが、
その時は、時間を少しだけ割きますが、一番近道で
「知識」を身につけると選択の幅が広がり自由になった気がしています。

N.C






[PR]



# by littlewing2000 | 2017-07-20 17:07 | リトルウイング珈琲 | Comments(0)

コロンビア⑤


珈琲豆のことなら、福山市松永駅北
リトルウイング珈琲へどうぞ

「シングルオリジン」単一農園ものを飲むという事は
最近、注目されるようになっただけで何十年も前からあり
それだけ日本の食文化や経済的観念が、欧米に近づいているのでしょうか・・・。

さて、特別に入荷した
「ブエナビスタ農園」の現地の写真を送ってもらったのでご紹介しますね。
b0182709_13584111.jpg
生産国 コロンビア・サンミゲル・トリマ、エリア
標高  1900m(かなり高いほう)
農園主 アストリッド・メディナ氏
品種  カトゥーラ
2015年 C.O.E Winner農園
b0182709_14034196.jpg
標高は高いほど昼夜の寒暖の差が激しく、結果コーヒーの実を引き締め固くボディのある豆になり
甘みの強い豆になります
b0182709_14465561.jpg
植物の厳しい環境ほど、子孫を残そうとよい実を結ぼうとする、という習性をうまく生かして
b0182709_14484527.jpg
生産者の情熱と技術が、完成度の高いコーヒーへ実を結んでいくのでしょう
b0182709_15015601.jpg
乾燥場には、屋根も完備されて専用ベットで旨みが増す天日乾燥

b0182709_15054474.jpg
収穫後の完熟チェリー

味わいは
ボディーの強さが続き、甘さがいつまでも続きます
冷めるとキャメルのような風味でした。

「ブエナビスタ農園」
100g 800円
ローストはシティロースト(中深煎り)
今週から販売です。
マイクロロッド(少量生産)のため売り切れ次第終了させていただきます。

N.C





[PR]



# by littlewing2000 | 2017-07-19 09:09 | リトルウイング珈琲 | Comments(0)

コロンビア④

珈琲豆のことなら、福山市松永駅北
リトルウイング珈琲へどうぞ


今年は「スーパー猛暑」と聞きました。
なるほど、近所のお店がソフトクリーム販売始めて
美味しいそうでした。

さて、「コロンビアのコーヒー豆」も様々と言いました。
最近耳にする
「シングルオリジン」という言葉をご存知ですが?

・ブレンドコーヒー
 様々な生産国の豆を混ぜて作り出すコーヒーの事

・ストレートコーヒー
 その生産国だけのコーヒーの事

・シングルオリジン
 その生産国の単一農園のコーヒーの事


日本の名で例えるならば・・・

佐々木さんの農園で作った豆だけを「シングルオリジン」
これに対して
高橋さん、山田さん、田中さん、といったいろんな人の農園が作った豆を混ぜて
コロンビアコーヒーとして出荷するのが「ストレートコーヒー」
なので、農園の個性などは生かされてなく、良くも悪くも
均一化し大量生産のため、味や価格差も大きくあります。
ちなみに
オリーブオイルやワインの世界にも単一農園で作った
「シングルエステート」というものもあるようですね。

前回からご紹介させていただいている
「グロリアス農園」
「サザ農園」

など勿論、単一農園、次回は、特別に入荷した
ブエナビスタ農園・マイクロロッド」について
ご紹介をさせていただきますね。
b0182709_14034196.jpg
N.C










[PR]



# by littlewing2000 | 2017-07-18 12:15 | リトルウイング珈琲 | Comments(0)

コロンビア③

珈琲豆のことなら、福山市松永駅北
リトルウイング珈琲へどうぞ


ごきげいかがでしょうか。
昼間は湿気が少なめでした。

さて、さもリトルウイング珈琲が、
グロリアス農園の豆を契約しているような
偉そうな事を書いてしまいましたが、
契約しているのは、仕入先です。

一口にコロンビアの豆といっても、無数に農園があり、
地域の気候になどによっても味は様々です。

仕入れ先では、20年ほど前から
コロンビアで自社農園をもち「日本人好みの味」
を求めコーヒー作りをしています。

日本人は昔から、コーヒーにミルクや砂糖入れず飲む人が多く
淡い味に敏感なところがあり、そういう味覚感覚は、
強い酸味を嫌う傾向があります。

大胆に言わせていただくと「酸味とコクはセット」になっていて
良質な豆ほどその傾向が強いようで、
欧米では酸味はネガティブな要素ではなく
ポジティブな要素として好まれています。


「日本人の好む」酸味をおさえつつ、コクのあるコーヒーを
5年ほど前から少しずつ、収穫できるようになり
「サザ農園コロンビア」としてリトルウイング珈琲にも、
今年の5月より入荷しています。
深煎りに負けないハードビーンズで酸味は穏やかで
「グロリアス農園」とはまた異なる、コロンビアの豆です。
b0182709_21212036.jpg
生産量も多くはないので、期間限定です。

N.C






[PR]



# by littlewing2000 | 2017-07-16 18:42 | リトルウイング珈琲 | Comments(0)

コロンビア②

珈琲豆のことなら、福山市松永駅北
リトルウイング珈琲へどうぞ


水分とってください。

さて、コーヒーの名産地コロンビア
グロリアス農園は「ウィラ州」というところにあり
コーヒーの生産の向いた地域でなかでも
ベストポジションにあります。


・保水力があり、かつ水はけのよい
 栄養分を逃がさない腐植土がある

・午前中日当たりがよく、その後厳しい直射日光をさける
 「シェイドツリー」と呼ばれる樹木がある

・精製加工で使う水に清流が流れ込み、水不足にならず
 清水で水洗されている(ウォッシュドの場合)

.甘味とコクを引き出す天日乾燥に使う土地を広げている
 多く木を植えて生産量を増やしても狭い農園だと
 機械乾燥に頼らざるを得ない
 
などなど、ほんの一部ですが・・・
志が高い農園主が昔ながらの手法と
品質向上のための投資を惜しまず、
農業のすべてを知り尽くした優秀なスタッフたちと
目先のことに左右されない経営理念が良質な豆を作り出し
「スペシャル」にするために何かするのではなく
昔から愚直にやってることが「スペシャル」(特別なこと)
と呼ばれることになったのです。

b0182709_18243811.jpg

N.C







[PR]



# by littlewing2000 | 2017-07-14 12:37 | リトルウイング珈琲 | Comments(0)

コロンビア①

珈琲豆のことなら、福山市松永駅北
リトルウイング珈琲へどうぞ


もうすぐ連休ですね。
避暑地へ行きたいところですが仕事です・・

さて、コーヒーうんちく
今回はコロンビア編
b0182709_18324612.jpg
リトルウイング珈琲のコーヒー豆の中で
最も使用量が多い
「グロリアス農園・コロンビア」
ブレンドやアイスコーヒーにもメインで使っています

私の一番好きなコーヒーで、毎日飲んでいます。

私の好きな理由

・農園主の志が高い
・味が好き
・飽きがこない
・旨みとボディがある
・香りがいい

ブレンドに使う理由

・味が安定している
・日本人の好きなマイルド味の傾向
・他の味(豆の)を包み込む
・口当たりがよい

アイスコーヒーに使う理由

・ボディがあるので深煎りに向いてる
・冷した時の味がいい
・丸みがコクがある
・チョコのような旨みがある




グロリアス農園は100年以上の歴史ある農園で
日本でスペシャルティーコーヒーが広まる以前から
「昔から良質なコーヒー」を作っていて
そのほとんどが
良質なコーヒーの味を知っている欧米に顧客をもっています。

契約農園なので、顧客は年間何トンといったように
決まった量を「適正価格で買い」価格を買いたたくことのない業者です
両者の信頼関係が無いと成り立たないコーヒーです。

「良いものを適正価格」がモットーのリトルウイング珈琲
には欠かせないコーヒーです。

私の一押し「グロリアス農園・コロンビア」
今年入ってるのは特にいいですよー。

N.C




[PR]



# by littlewing2000 | 2017-07-13 18:21 | リトルウイング珈琲 | Comments(0)

ビジネス情報

珈琲豆のことなら、福山市松永駅北
リトルウイング珈琲へどうぞ

夏らしく、蝉が鳴いてました。

さて、備後の経済情報誌
「ビジネス情報」7/10
掲載していただきました。
b0182709_11420905.jpg
これまた、私の長い話を
コンパクトにわかりやすくまとめて
いただいています!

ありがとうございました。

N.C

[PR]



# by littlewing2000 | 2017-07-11 12:13 | リトルウイング珈琲 | Comments(0)

グラノーラ!

珈琲豆のことなら、福山市松永駅北
リトルウイング珈琲へどうぞ


湿度高いです。あまりにも髪の毛がはねるので
生まれて初めてヘアーブラシを購入しました。

さて、この度、日本で1986年にフェアートレードを始めた
「第3世界ショップ」より
「メープル グラノーラ」入荷しました!
b0182709_11215248.jpg


油を使わずにメープルシロップのみで甘味をつけて
オートミールに定番のドライフルーツ、ナッツと混ぜてあります。
保存料・着色料などもちろん不使用!

無糖のヨーグルトに入れるとほんのりと甘味が増してきます。
b0182709_11222653.jpg
夏場の食欲が落ちた時などに
栄養バランスも良いのでは・・・

220g 1058円
どうぞよろしくお願いいたします。

N.C

[PR]



# by littlewing2000 | 2017-07-10 11:22 | リトルウイング珈琲 | Comments(0)

七夕

珈琲豆のことなら、福山市松永駅北
リトルウイング珈琲へどうぞ

ご機嫌いかがでしょう。

本日はあいにくの曇り空の七夕・・・
リトルウイング珈琲は2000年7月7日にオープンして
本日、皆様のお陰をもちまして17周年を迎えることができました
本当にありがとうございます。

この17年間で学んだことはたくさんありますが、

一番言えることは、

「明日はわからない」でしょうか。

毎日、元気に仕事して、お客様をお迎えして、珈琲を飲んで
ご飯を食べて、当たり前の毎日が、明日必ず来るとは限らない。

最近、私の周りで同年代の寂しくも悲しいお別れや出来事が多くなっています。

もしかしたら、その人と会うのが最後かもしれないと思えば
言葉を選び、思いやりの気持ちをもって優しく
接することができると同時に
夢や希望は、今すぐには叶わないけれど
それらに向かって「毎日を大切に」
生きていくということを教えていただきました。

まだまだ、至らない事の多いリトルウイング珈琲ですが、
これからも、引き続き皆様のご指導、ご鞭撻のほど
どうぞよろしくお願い申し上げます。
b0182709_21190120.jpg
リトルウイング珈琲
店主






[PR]



# by littlewing2000 | 2017-07-07 21:16 | リトルウイング珈琲 | Comments(0)

リトルウイング珈琲のこと。  ブルーデイジーのこと。
by littlewing2000
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

公式サイト

リトルな日々
リトルウイング珈琲
公式サイト

最新のコメント

sahne-mizさん!..
by littlewing2000 at 15:42
sahne-mizさん。..
by littlewing2000 at 15:37
マスターのさくら第二弾だ..
by sahne-miz at 01:47
へー!IKOさんのお店さ..
by sahne-miz at 01:45
さをりひろば工房まちさま..
by littlewing2000 at 11:49
いつもお世話になっていま..
by さをりひろば工房まち at 13:58
ありがとう!今年は、ケニ..
by littlewing2000 at 12:48
sahne-mizさん!..
by littlewing2000 at 12:44
おお!企画中ですか!!今..
by sahne-miz at 23:44
ひとつひとつ、手作り!私..
by sahne-miz at 23:42

検索